2010年07月31日

電動ゆりかご〜レインフォレスト

最近、昼間は抱っこでゆらゆらしていないとご機嫌ななめになってしまうわが子。
電動スイングタイプのハイローチェアでも欲しいところだが、いかんせん値段が高い・・・
レンタルするにも、子によって寝かしつけ用に使うと合う合わないがあるようで、借りたは良いがぜんぜん寝てくれないとなると悲しい。
ここは中古のバウンザーでも買ってみようかと思っていたところ、コストコのベビー用品コーナーで面白いものを目にした。

ブランコのような形で、電動でスイングするという代物だ。
その名も「レインフォレスト・スイング」ひらめき
フィッシャー・プライスというメーカーのアメリカ製おもちゃで、さすがアメリカ製exclamationと言いたくなるようなポップな絵柄がまず目を引く。
それになんといっても4990円ひらめき、普通の新品バウンザーよりも安いexclamation×2
思わず衝動買いしてしまった^^;;

CIMG2682.JPG
早速自宅で組み立てるんるん電源は単2電池が4つ
日本語の取扱説明書もついてますわーい(嬉しい顔)

しかし、これにわが子を乗せてみたところ、そのスイングのなんたる早いことexclamation&question
スイングの速さは5段階で調節できるようになっているのだが、一番ゆっくりの早さにしても、とても寝かしつけに使えるような速さではないのだふらふら
まぁ、まだわが子の体重が4キロそこそこと軽いからかもしれないし、この電動スイッチは、寝かしつけのときではなく、動くことが楽しくなってきた月齢になってから使うことにした。
手動でゆらゆらさせれば好みの速さで揺らすことができるしねかわいい

そしてこの「ブランコ」、スイングだけでなく、なんと音楽も流れるのだひらめき
そしてその音楽というのが、いわゆる日本製チェアなどにありがちなオルゴール系の音ではなく、なんというかハワイアン系?たらーっ(汗)
『南国リゾート気分ですやすや!前後に揺れる電動ゆりかご』というキャッチコピーがついているので、リゾート気分をだすための音楽と思われるが、赤子に「リゾート気分」が分かるのだろうか・・・

まぁ、当の娘は手動でゆらしているとなんとも気持ちよさげに寝てくれるので、その辺の疑問は置いておくとしよう。

F1000344-2.jpg
手動でゆらすとすやすや寝付いてくれましたるんるん

帰宅後数日して、ふと目にした広告には、このレインフォレスト・スイングがなんと14910円と紹介されていた・・・がく〜(落胆した顔)
やはりコストコは安くて便利ですねぇるんるん
posted by スノー at 13:09| Comment(0) | こども関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。